総合トップへ

出産

   ホーム  >  出産  >  出生時に必要な届出・手続き

出生時に必要な届出・手続き

最終更新日 [2018年5月8日]  

1.出生時に必要な届出・手続き

出生届の提出  ●生まれた日から14日以内に手続きをしてください。


■概  要

●届出先

住所地・出生地・本籍地のいずれかの市区町村役場


●手続きに必要なもの

届出書(出生証明書欄に医師、または助産師の証明が必要)1通・届出人の印鑑・母子健康手帳


●補  足

 合志市にお住まいの方については、広報紙の「出生おめでとう」欄への掲載希望の有無をお聞きしています。合志市の窓口で届出をされた方には、その時にお聞きします。合志市以外の市町村に届出をされた方には、郵送で照会しますので掲載を希望される場合は、郵送した用紙に記入の上、合志庁舎市民課・西合志庁舎総合窓口・須原支所・泉ケ丘支所のいずれかへ提出をお願いします。

 掲載は提出された日の翌々月号になります。


[問い合わせ先]合志市役所市民課 TEL.096-248-1113


出生届提出後の手続き

(1)出生届の提出

社会保険加入の場合

健康保険加入と出産一時金の申請は、職場(加入健康保険)への手続きになります。

※申請に必要なものについては職場または、加入健康保険にお問い合わせください。


国民健康保険の加入手続き

出産一時金の申請

  (健康づくり推進課)


(2)予防接種の問診票の配布・予防接種の説明(健康づくり推進課)

 

(3)児童手当の申請(公務員の場合は職場で申請(子育て支援課)

 乳幼児等医療費の申請

 

(4)市営住宅にお住まいの場合 入居の手続き(都市計画課)


児童手当の請求手続き ●生まれてから15日以内に手続きをしてください。


健康保険証の手続き

合志市国民健康保険に加入の方は、健康づくり推進課で国保加入の手続きをしてください。

社会保険もしくは健康保険組合等加入の方はお勤め先で手続きが必要です。


こども医療費助成制度の受給資格者証交付申請の手続き

●お子さんの保険証加入先が決まりましたらすみやかに手続きをしてください。(手続き中でも申請は可能です。)


■概  要

詳しくは、「こども医療費助成事業」を参照してください。

届出先

合志市役所総合窓口・西合志庁舎子育て支援課・泉ヶ丘支所・須屋支所


手続きに必要なもの

 ○お子さんの保険証もしくは加入手続き中の保護者の保険証

 ○印鑑・振込先□座となる通帳(郵便局以外)


補  足

詳しくは、「こども医療費助成事業」を参照してください。


[問い合わせ先] 合志市役所子育て支援課 TEL.096-242-1159


予防接種手帳(問診票)をお渡しします。

 ○出生連絡票(窓口にあります)を記入してください。これからお子さんについて必要となる予防 接種や赤ちゃん訪問、乳幼児健診などについての説明資料を配布します。



[問い合わせ先] 合志市役所健康づくり推進課 TEL.096-248-1173



この情報に関するお問い合わせは
各お問い合わせ先をご覧ください。
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム