総合トップへ

乳幼児

   ホーム  >  乳幼児  >  子育て短期支援事業

子育て短期支援事業

最終更新日 [2010年11月9日]  

 子育て短期支援事業は、病気や出産といった理由で子どもの世話を家庭で行うことが一時的に難しくなったときに、児童養護施設等で短期間子どもを預かり保護者の子育て支援をする事業です。子育て短期支援事業には、短期入所生活支援(ショートステイ)事業夜間養護等(トワイライトステイ)事業の2事業があります。

 

利用するには、事前に相談・登録が必要です。

 

ショートステイ事業

対象となる理由

 

保護者の病気、出産、看護、事故、災害、冠婚葬祭、転勤、出張、学校などの公的行事への参加など

 

期間 原則として7日以内

 

実施施設

熊本天使園(合志市:3歳以上児対象)

熊本乳児院(熊本市:3歳未満児対象)

トワイライトステイ事業

保護者の仕事などの理由で帰りが夜間になるような場合、養護施設などで子どもを預かります。

 

実施施設

合志市社会福祉協議会(合志市)

この情報に関するお問い合わせは
子育て支援課
電話:(096)248-1162
ファックス:(096)248-1196
メール kosodate@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム